遺産分割協議書の作成

・お父さんが亡くなり、銀行の手続きなどをしようとしたら、『遺産分割協議書が必要』と言われた。

・お父さんに離婚歴があり、前の奥さんとの間にお子さんがいて、もめないようにしたい。

・相続人が多くて、手続きが進まず、困っている。 このようなことで悩んで、故人を悼めないまま、バタバタと日々を過ごしていませんか?

あるいは、

・お父さんの財産がさっぱり分からない。

・相続人が見つからない。連絡が取れない。

このような場合も、遺産分割協議書を私と一緒に作る過程で、解決できる場合があります。

私は相続に強い行政書士として、兵庫県を中心に、相続トラブルの撲滅のため活動をしています。

相続は、お金持ちだけの話という時代は、昔の話。

現在では、財産が1000万円程度のごくごく普通のご家庭が、相続をきっかけに、小さな亀裂を生じさせ、大きなトラブルにならなくても、それが原因で、後々不仲になる、などという事例があります。

そんなご家庭を減らしていきたい。

そんな思いの元、活動をしています。

ですので、私の相続のサポートは、こんな特徴があります。

相続は、親族関係がどうなっていて、遺産がどれだけあるのか、全部整理するだけでも大変な作業です。
きちんと分かりやすく整理することで、相続人全員が遺産を把握することができ、無用な争いを防ぐことができます。
私は、この最初の作業からお手伝いします。
親族関係、遺産を分かりやすくまとめ、ご家族が円満に分割できるようにサポートします。

それでは、実際に、ご依頼後、どのような流れで、 お仕事をさせていただくか、簡単に紹介させていただきます。

遺産分割協議書作成の流れ

あの、父が亡くなったので、遺産分割協議を作ってほしいのですが。

 

遺言の作成ですね。詳しい事情をお伺いしますので、まずは、ご相談に来ていただけますか。初めての方は、相談無料です。

 

それなら、一度相談に行こうかしら。○月×日の10時は空いていますか。

 

はい、大丈夫です。お手元に戸籍謄本があれば、相談の時にご持参ください。

 

 

相続人は、私と母と弟です。
母は高齢だし、弟は仕事で忙しくて手続きできないし、全部私が手続きすることになったのですが、どうしたらいいか分からなくて。
手続きに、遺産分割協議書が必要みたいで。

 

遺産分割協議書の作成なら、お任せください。
まずは、戸籍謄本を収集して相続人を確認し、お父様名義の財産の確認をします。
相続人が一目で分かる家系図のような相続関係図と、遺産を把握するために、財産を表にした財産目録を作成します。
それから、財産目録を元に相続人全員で分割の方法を決めて、遺産分割協議書を作成し、最後に相続人全員の方に署名捺印と印鑑証明書を提出していただいて完成です。

戸籍を集めるのも大変そうなので、お任せします。どうしたらいいですか。

委任契約書を交わしてご契約となります。
報酬の半額を着手金としてお支払ください。
あと、戸籍謄本収集に郵送料や手数料がかかりますので、費用金も合わせてお支払ください。
ご入金が確認できましたら、戸籍謄本収集にとりかかります。

分かりました。よろしくお願いします。

~戸籍謄本の収集、相続関係図作成、財産目録作成~

相続関係図、財産目録が完成しました。遺産はどのように分けるか、お母様、弟様と話し合って決めてください。

遺産の分け方が決まりました。

遺産分割協議書を作成しました。
相続人3人の署名と実印の捺印、それぞれの印鑑証明書をご準備ください。
最後に、報酬から着手金を差し引いた残金をお支払いただいて業務終了です。

料金詳細

遺産分割協議書作成

6万円+戸籍収集等費用

※ 相続関係図作成及び遺産目録の作成も含みます。
※戸籍等収集費用のめやす 相続人が妻子のみの場合は、1~2万円程度です。

最後に

見慣れない書類や聞き慣れない用語、一生に何度もあるものではない相続手続きは、大変です。
だからこそ、難しい書類に頭を悩ませることなく、スムーズに相続手続きができるように、私がサポートいたします。

ご予約・お問い合わせ
電話079-505-2614

web予約・お問い合わせ